NEWS

入学式学校行事高松校

6月から通常授業開始しました【高松校】

高松校から初めての投稿です。

新型コロナウイルス感染拡大の影響で心配されていましたが、村上学園高等学校「高松」は無事4月に開校を迎え、第1期生28名の入学式を挙行することができました。

式では、高松市副市長 加藤昭彦様にご臨席いただき、生徒たちも励みになったことと思います。加藤様、お忙しい中、ありがとうございました。

新入生代表のあいさつは、第1期生として頑張りたいという決意が伝わってくる内容でした。

入学式以降は休校が続いていましたが、6月1日より、ようやく通常授業が始まりました。また、「TSO international 株式会社様から、学校、高齢者施設、障害者施設団体に100万枚のマスクの寄贈」という報道が先日ありましたが、そのマスクが本校にも届きました。

生徒たちは学校再開と温かいご支援に大変喜んでおり、いきいきと登校しています。

不安な毎日が続いていますが、夢や目標を持ち、実現に向けて充実した学校生活が送れるように力を合わせていきましょう。みなさんの活躍を期待しています。

学校側も感染予防対策を徹底し、生徒たちが安全に学校生活を送ることができるよう取り組んでいきます。

ページ先頭へ
copyright © Murakami Gakuen High School All right reserved.