ごあいさつ

  • HOME
  • ごあいさつ
村上学園高等学校理事長 村上 良一

村上学園高等学校 理事長 村上 良一

今ある高校の教育だけで、若者が今後約70年間生き抜く力が十分に身に付くだろうか?
①香川県の高校生が毎年約500人も退学している、②高校を卒業し就職した若者の約40%が3年以内に離職している、③数十年後若者が就く職業の約30%は、現在は存在しない新しい職業になるとも言われている。このような高校生を取り巻く実情を正面から受け止め、「社会で通用する有為な人材」を育てる教育を進めています。
村上学園高等学校は高松高等予備校の姉妹校です。平成28年度より、月2日、高松高等予備校に行き進学コース2、3年の授業を予備校の専任教員で行っています。さらに、英語・数学・物理・生物・古文については村上学園に出向いて授業を行っています。予備校で行っている全ての授業に参加することや、ピーンと張りつめた自習室の利用、そして入寮も体験できます。さらに希望すれば、予備校の高校生コースに通学することや個別指導を無斜で受けることもできます。あなたの志望大学合格をしっかりとバックアップします。

村上学園高等学校理事長 村上 良一

村上学園高等学校 校長 村上 太

村上学園へようこそ
本校は、香川県知事の認可を受け平成24年の4月に開校し、今年度で7年目を迎える単位制による通信制課程の高等学校です。通信制高校と言っても今の時代のニーズに応えた形態をとっており、週5日通学コースと週l日道学コースの二つの学習形態を準備し、本校独自の教育システムによりきめ細かな教育を行い、可能な限り3年間で卒業し、次のステップヘ進路決定できるよう支援します。
週5日通学コースは、「 社会に適応できる人材を育成する」という教育目標のもと、週5日通学し決められた時間割に従って授業を受け、文化祭や修学旅行などの行事があります。
週1日通学コースは、週l日だけ登校し、レポート提出、スクーリング、試験を行なって単位認定します。なお、年度途中での週5日通学コースヘのコース変更も可能です。
私たちは、教職員が一丸となって入学した生徒一人一人の自己実現をサポートしていきたいと考えています。

ページ先頭へ
copyright © Murakami Gakuen High School All right reserved.